©MAGES./5pb./Chiyo St. Inc. ©2012-2014 MAGES./5pb./Nitroplus

ゲーム、アニメと『ROBOTICS;NOTES(ロボティクス・ノーツ)』シリーズの主題歌を担当してきたZwei(ヅヴァイ)が2018年12月26日(水)にニューシングル「Avant Story」(2018年11月22日発売予定のゲーム最新作『ROBOTICS;NOTES DaSH(ロボティクス・ノーツ ダッシュ)』主題歌)のジャケットデザインを公開いたしました。こちらはキャラクターデザインの福田知則氏による瀬乃宮あき穂(右・声優:南條愛乃)と行舟愛理(左・声優:釘宮理恵)の描き下ろしとなっております。

また、瀬乃宮あき穂役・南條愛乃氏による作詞のc/wのタイトルが「Shall we ?」に決定致しました。

南條愛乃氏からのコメント

今回まさかのZweiさんから作詞のお願いでびっくりしました!あのカッコいいお二人の世界観を・・・私が・・・!?と・・・!

楽曲をいただいたところ、とてもライブ映えしそうな楽曲でZweiのお二人とファンの皆さまとの掛け合いを意識して書かせていただきました。ライブを通じてお二人と皆さまの距離感をさらに近づけてくれる一曲になったら・・・と。

とはいえZweiのお二人の世界観もありますので、その匙加減や表現の仕方はお話して調整させていただいたりもしたので、どんな風にカッコよく調理していただいたのか私も聴けるのを楽しみにしています!

新しいことに挑戦し続けるZweiにぜひご注目ください。

リリース情報

アーティスト:Zwei
タイトル:「Avant Story」(ヨミ:アバンストーリー)
2018年12月26日発売
※11月21日より発売日が変更となりました。
価格:1,400円(税別)

【CD内容】(予定)
※ジャケットはキャラクターデザイン福田知則氏の描き下ろし
M1. Avant Story
※作詞/作曲は志倉千代丸
M2. Shall we ?
M3. Next Baton
※出演:瀬乃宮あき穂(cv.南條愛乃)
M4. Avant Story – off vocal –
M5. Shall we ? – off vocal –

Zwei(ヅヴァイ)Profile

Megu(Ba)、Ayumu(Vo)のそれぞれが各バンドにて活動する中、2002年に運命の出逢いを果たし、お互いの音楽性に共鳴しあい2003年6月にZwei【ヅヴァイ】を結成。

2004年5月26日「Movie Star」でメジャーデビュー。「Zwei」とはドイツ語で「ふたつ」を意味しながらも、二つの異なるマテリアルが融合したユニット。攻撃的な中にもナチュラルな感情が込められたサウンドと、ボーカルとベーシストと言う唯一無二のユニット。

2009年、「メフィストフェレスの黙示」で5pb.よりリリース。
2012年6月に、ゲーム『ROBOTICS;NOTES』主題歌「拡張プレイス」をリリース。その年の秋、11月にはTVアニメ『ロボティクス・ノーツ』のOPテーマに採用され「純情スペクトラ」をリリース。
2012年、2013年、2016年には、日本最大のアニメソングイベント「Animelo Summer Live 」に出演し、今年の2018年8月にも「Animelo Summer Live 2018“OK!”」に出演を果たす。

2014年には、いとうかなことのコラボシングル「Brave the Sky」をリリース。海外イベントへも数多く出演し、2013年ドイツのイベント「AnimagiC 2013」に初出演。翌年以降も毎年出演し、今年で6年連続の出演を果たす。

2014年オランダ「ABUNAI 2014」、2015年8月マレーシア「ANIMANGAKI」、2016年10月韓国「MU:CON SEOUL 2016 Showcase Live」に出演。
今年2018年3月には、アメリカ・ヒューストン「ANIME MATSURI」、9月にはフィリピン「Cosplay Mania 2018」にも出演している。現在は日本と海外を軸に活動し、他多数LIVEやイベントに精力的に参加している。

2017年6月21日に、ラウド・ロック系のサウンドと質の高いメロディラインがバランスよく一体化した楽曲が並ぶMini Album「Ley Line」をリリース。

2018年4月25日、TVアニメ『シュタインズ・ゲート ゼロ』EDテーマ「LAST GAME」をリリース。

関連リンク


Zwei official web site
Zwei official BLOG
アミュレート 公式WEB
5pb.records公式サイト

『ROBOTICS;NOTES』は、鹿児島県・種子島を舞台に、ロボット研究部に所属するオタクな高校生たちの青春を描いた科学アドベンチャーシリーズ第3弾に当たる作品。ゲーム発売と同年の2012年にフジテレビ“ノイタミナ”他でTVアニメ化をはたし、種子島とのコラボを多数展開するなど話題となった。その続編として6年ぶりに発売予定のPS4/Nintendo Switch用ソフト『ROBOTICS;NOTES DaSH』では、高校を卒業し、夢を模索する主人公・八汐海翔(声優:木村良平)やヒロイン・瀬乃宮あき穂(声優:南條愛乃)らのその後が描かれる。
さらに新キャラクターとして、“ダル・ザ・スーパーハッカー”の通名を持つ『STEINS;GATE』に登場するダルこと“橋田至”(声優:関智一)が参戦。南国風ファッションに身を包み「種子島には観光目的でやって来た」と語るダルの真の目的は?

スタッフ(敬称略)
企画・原作:志倉千代丸
プロデューサー:松原達也
シナリオ:安本了
キャラクターデザイン:福田知則
メカニックデザイン:石渡マコト(ポリゴン番長)、松尾ゆきひろ 音楽:阿保剛
オープニングテーマ:Zwei『Avant Story』
エンディングテーマ:いとうかなこ『こんな僕でも』
挿入歌:鈴木このみ『aNubis』

キャスト(敬称略)
八潮海翔(声優:木村良平)
瀬乃宮あき穂(声優:南條愛乃)
橋田至(声優:関智一)
神代フラウ(声優:名塚佳織)
大徳淳和(声優:徳井青空)
行舟愛理(声優:釘宮理恵)
日高昴(声優:細谷佳正)
天王寺綯(声優:山本彩乃)他

『ROBOTICS;NOTES DaSH』公式サイト

関連キーワード