アイドルが1年間に発表した全楽曲を対象として、ファン投票により人気曲ランキングを発表する企画「アイドル楽曲大賞」。毎年年末に発表されるその結果は、タワーレコードなど全国のCDショップに掲示されるほど、シーンでの注目度が高いものとなっている。

そんな「アイドル楽曲大賞」のスピンオフ企画として、トークイベントが定期的に開催されることになった。出演は、「アイドル楽曲大賞」でもお馴染みのピロスエ(「ハロプロ楽曲大賞」「アイドル楽曲大賞」主催。ライター、編集業)、ガリバー(アイドルオタク)、岡島紳士(アイドル専門ライター)、宗像明将(音楽評論家)の4名。彼らが年末開催の「アイドル楽曲大賞」の前哨戦として、各人オススメの2019年のアイドル楽曲を紹介し、トークを繰り広げる、という内容だ。

さらに第1回目にはゲストとして、名古屋拠点のガールズダンス&ボーカルユニット・FAREWELL, MY L.u.v(フェアウェルマイラブ)の児玉律子と、プロデューサーの小林拓馬が登場。ソウルフルな音楽性が魅力の同グループの楽曲制作秘話などについて語り合う。さらに、児玉律子によるライブも行われる予定だ。

同イベントの第1回は、2/11(月祝)18時から、新宿・ROCK CAFE LOFTにて開催される。イベントの予約はROCK CAFE LOFTのオフィシャルサイトから行うことができる。

アイドル楽曲大賞プレトーク2019 Vol.1
日程:2019年2月11日(月祝)
開場18:00 / 開演18:30
会場:新宿・ROCK CAFE LOFT
料金:前売1500円 / 当日1800円(+要1オーダー)
※予約はROCK CAFE LOFTのサイトのみとなります。
出演:ピロスエ、ガリバー、岡島紳士、宗像明将
ゲスト:児玉律子(FAREWELL, MY L.u.v)、小林拓馬(FAREWELL, MY L.u.vプロデューサー)
主催・お問い合わせ:VIDEOTHINK
内容:ピロスエ、ガリバー、岡島紳士、宗像明将の4名が2019年オススメのアイドル楽曲をそれぞれ紹介。さらにゲストを交えて、そのゲストに関する楽曲や楽曲制作についてのトークなども行う。
児玉律子さんによるライブと、物販&特典会もあります。

ピロスエ
ハロヲタ/ライター/編集業。ファンイベント「ハロプロ楽曲大賞」「アイドル楽曲大賞」主催者。編著に「アイドル楽曲ディスクガイド」(アスペクト)。
Twitter

ガリバー
アイドルのライブに通い始めて13年目。メジャーアイドルからインディーズ、地方アイドルのライブや握手会に、大阪から年間約300~400回ほど足を運んでいます。北海道から沖縄まで全国を回りますが、最近の遠征先は東京が多め。現在の推しは乃木坂46の齋藤飛鳥と岩本蓮加、ラストアイドル・LoveCocchiの西村歩乃果。
Twitter

岡島紳士
アイドル専門ライター。著書、共著に「グループアイドル進化論」「AKB48最強考察」「アイドル楽曲ディスクガイド」他。埼玉県主催「メディア/アイドルミュージアム」メインアドバイザー。「VIDEOTHINK」主宰。「バイキング」「グッド!モーニング」他出演。
Twitter

宗像明将
1972年生まれ。「MUSIC MAGAZINE」「レコード・コレクターズ」などで、はっぴいえんど以降の日本のロックやポップス、ビーチ・ボーイズの流れをくむ欧米のロックやポップス、ワールドミュージックや民俗音楽について執筆する音楽評論家。近年は時流に押され、趣味の範囲にしておきたかったアイドルに関しての原稿執筆も多い。
Twitter

FAREWELL, MY L.u.v (フェアウェルマイラブ)

FAREWELL, MY L.u.v

山添みなみ(中3)、杉浦杏(中3)、児玉律子(中1)からなる
名古屋拠点のガールズ ダンス&ボーカルユニット。
2015年秋ステージデビュー。SOULをHIP-HOP以降の現代風にアレンジし、ティーンメンバーに合わせた可愛くもダンサブルなオリジナル楽曲で独自のスタイルを確立。
2016年11月完全オリジナル1stシングル「7 DAYS FOCUS」リリース。
2017年12月、2nd音源「NAGOYA ZOO」。2018年3月児玉律子ソロ「REFRAIN」リリース。
只今1st EPを準備中!
HP
twitter
youtube

関連キーワード