11月にメジャーセカンドアルバム「THE GUERRiLLA BiSH」を発売し、オリコンデイリーチャート1位を獲得、iTunesの総合アルバムチャートでも3作連続1位を獲得。

さらに、大阪/東京でのゲリラLIVE開催、ミュージックステーションに初登場、横浜アリーナでの単独ワンマンなど大きな話題になっている ”楽器を持たないパンクバンド” BiSH

そんなBiSHが、昨年11月29日に発売したメジャー2ndアルバム「THE GUERRiLLA BiSH」から3本目となるMVを公開した。モモコグミカンパニーが「自分の裸を見られてるよう」という程、内面を赤裸々に歌詞に描いた「JAM」のMusic Videoは、各メンバーが「1番会いたい人に会いに行く」という企画でBiSHの映画「ALL YOU NEED is PUNK and LOVE」を手がけたエリザベス宮地がディレクションを担当した。

モモコグミカンパニーは、作詞において大きな影響を受けた元チャットモンチーの高橋久美子、セントチヒロ・チッチはヒーローと公言している銀杏BOYZ:峯田和伸、アイナ・ジ・エンドは、BiSH加入前のオーディションで常に歌っていたというシンガーソングライター阿部真央、リンリンは卒業ライブにも参加したモーニング娘。

OGの新垣里沙、アユニ・Dは、月間300万PV、Twitterフォロワー46万以上のブロガーARuFa、そしてハシヤスメ・アツコは1年半前に行われた「BiSHキャノンボール」内で訪れた伊豆大島の定食屋「おともだち」を訪れている。

1月30日のZEPP TOKYO公演を皮切りに全国12ヶ所16公演で開催される「BiSH pUBLic imAGE LiMiTEd TOUR」、3月28日には、テレビアニメ「ブラッククローバー」のオープニングテーマでもあるメジャー3rdシングルとなる「PAiNT it BLACK」発売、5月22日には自身最大規模となる横浜アリーナでの単独ワンマン公演「BiSH TO THE END」の開催。

益々加速する「BiSH」から目が離せない。

BiSH / JAM [OFFICIAL VIDEO]

関連リンク


関連キーワード