2月7日、『24h cosme』の新ブランドミューズとして欅坂46の平手友梨奈さんを起用し、このほど新TVCM発表会が開催された。

この日は、CMで着用した衣装で登場した平手友梨奈さんは、新CMの撮影現場での様子について「川の中での撮影が1番過酷だった」と笑いながらコメント。

実際に現場で撮影の様子をみていた成田監督は、今回のCMのコンセプトが、自然に還っていくというのがテーマのため、大自然の川の中に入り、演じるのは大変だったと思うが、平手さんの演じ始めた表情の変化を見て、天才がいると思ったとお話ししてくれました。

また、今回ブランドミューズになった感想を聞かれると、「欅坂に入るまで全くメイクや美容に興味のなかった私が、化粧品メーカーのブランドミューズに選ばれるなんて信じられないですが、精一杯頑張りたいです。」と力強くコメントした。

そして、理想の24時間の過ごし方を質問されるとと「11時間ゆっくりゴロゴロ&趣味のお散歩」と回答。

「散歩が好きなので、 1日4時間はいろいろなところを回りたい」と明かしていた。

ちなみに今年のバレンタインの予定について「毎年メンバーからもらうことが多いので、今年は、メンバーに24h cosmeをプレゼントしたい」と話すと、「バレンタインは、女の子があげるだけじゃなく、男の子が逆バレンタインとして、気になる女の子に24h cosmeをあげるのもいいかもしれないですね。」と語っていた。

平手友梨奈 新TV-CM

関連キーワード