E TICKET PRODUCTION(以下、Eチケ)プロデュースによる“女の子ラップ”グループ「MIC RAW RUGA(laboratory)」(マイクロウルーガ・ラボラトリー)の定期公演「HIGH-HO vol.7」が、7月28日(日)に開催されることになった。また、あわせてゲストがavandoned、SKOOL GIRL BYE BYE、Kuroyagiの3組となることが発表された。

avandonedは宇佐蔵べにを中心とした6人組アイドルグループ。14年7月に「あヴぁんだんど」として結成、その後唯一のオリジナルメンバー・宇佐蔵が”プレイング・プロデューサー”として新メンバーを迎え、19年3月より改名及び新体制として再出発した。新メンバーには、宇佐蔵べにも参加するユニット「APOKALIPPPS」と兼任のゑりかちゃんべいびーをはじめ、ミスiD2018「死んだふりで生きるのはもう飽きた」賞の犬飼はる、ミスiD2019文芸賞の出雲にっきなど、個性豊かな面々が揃っている。また、先月にはニューシングル「マーガレット」のMVを公開。作詞作曲をつるうちはな、MV監督を元乙女新党の荒川ちかがつとめ、話題となった。

SKOOL GIRL BYE BYEは、神聖かまってちゃん、アカシック、バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI、ぱいぱいでか美らを擁する、パーフェクトミュージック所属の6人組グループ。今年1月に活動開始したばかりだが、既に「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」への出演が決定している。

Kuroyagiは、神奈川県川崎市出身のヒップホップ・アーティスト。2010年に、daoko、Jinmenusagi、GOMESSらを輩出したレーベル「LOW HIGH WHO?」に参加。パンクとラップとノイズが交錯するという、日本では稀有なスタイルが特徴だ。2017年にはMeisoのアルバム「轆轤」にラップで客演参加し、注目度を高めた。

MIC RAW RUGA(laboratory)は、吉田凜音、でんぱ組の根本凪、ぱいぱいでか美、初期ライムベリーなど、数々の“女の子ラップ”をプロデュース、楽曲提供して来たEチケが手掛ける新しいグループ。昨年11月にお披露目されて以降、ライブを中心に精力的に活動を続けている。今年5月には、DOTAMA×hy4_4yhのツーマンライブのオープニングアクトに抜擢された。

「HIGH-HO vol.7」が開催されるのは7月28日(日)11:30~、下北沢SHELTERにて。チケットは本日7月5日(金)20時より発売が開始される。

■MIC RAW RUGA(laboratory) 定期公演 HIGH-HO vol.7
日程:2019年7月28日(日)
場所:下北沢SHELTER
チケット 前売2500円 当日3000円
開場 11:00
開演 11:30

ゲスト:
avandoned
SKOOL GIRL BYE BYE
Kuroyagi

チケットは7月5日(金)20時よりPassMarketにて発売開始。
購入ページはこちらから
詳細ページはこちらから

関連キーワード