疾走感のあるメロディ【ワンダーウィード】メジャーデビューを発表

「雑草のように強く、踏まれても立ち上がり前を向き諦めない」 そんな強い決意がアーティスト名になっているワンダーウィード。

待望のメジャーデビューを本日TSUTAYA O-EASTで行ったライブにて発表した。

メジャー1stシングル「Parallel world」を来たる2018年6月6日(水)にテイチクエンタテインメント内・インペリアルレコードよりリリースする。

「そうさ Parallel world Make in the world いつか見たあのステージへ 細胞が求めるその先へ行け

翼はなくても心があるさ 大きく深呼吸して 一度きりの人生 だから 」(歌詞引用)

バンドサウンドを主に疾走感のあるメロディと彼女達の姿とも重なるリリックは、楽曲だけではなくライブでも高い評価をされ、他に類を見ないアイドルというフィールドを超えた等身大の彼女達が伝える応援歌へと仕上がった。

ひたすら未来に向かって頑張る彼女たちの動向に注目してほしい。

関連リンク