サキドル優勝の美少女アイドル【神激】の生牡蠣いもこ ヤンジャンの表紙に

「週刊ヤングジャンプ」の名物企画である表紙争奪水着バトル「サキドル エース SURVIVAL SEASON8」の結果が発表され、「神使轟く、激情の如く。」(しんしとどろく、げきじょうのごとく。)の生牡蠣いもこ(イクッがきいもこ)がグランプリに輝き、3月22日発売の「週刊ヤングジャンプ NO.16」で表紙&巻頭グラビアを飾った。

「神激」(しんげき)の愛称で知られる「神使轟く、激情の如く。」は、昨年9月デビューの5人組。王道アイドル的要素+変則的な曲展開+熱いライブパフォーマンスという他に類を見ないスタイルで頭角を現し、アイドルシーンでいま一番注目を集めている個性派グループだ。

下ネタ&毒舌キャラと、愛くるしいルックスとのギャップが魅力で、グループの中でも高い人気を誇る生牡蠣いもこはフレッシュな水着姿で、グラビア初挑戦ながら強豪がエントリーしたサキドル エース企画で接戦を制し、見事読者アンケート1位に輝いた。3月19日に誕生日を迎えたばかりの生牡蠣いもこは、以下のようにコメントしている。

「サキドル優勝は産んでくれた母への最高の誕生日プレゼントになりました。もともと引きこもりがちで、人見知りで自信もなかったので、この世界で生きていけるか不安でしたが、メンバーやスタッフ、そして、ファンのみんなに恵まれて、活動していく自信に繋がり支えられてます。

今回グラビアの楽しさも知れました!沖縄での表紙&巻頭撮影もスタッフさんが良い人ばかりで、人見知りなわたしでも自然な笑顔が出せました!お気に入りはピンクの水着で、頭にシャンプーハットをかぶったり楽しかったです!子供の時にも使ったことはないので初体験でした(笑)。振り返るポーズが多めでお尻がいいのかな?なんて思いましたが前に凹凸が無いことに気づきました(笑)。

周りから優勝できないってたくさん言われた中、神激メンバー、スタッフ、ファンのみんな誰一人諦めず『絶対優勝してやる!』って強い気持ちを持って戦った結果だと思ってます。そして、私をきっかけに神激ってグループを知ってもらって、楽曲にも触れてもらいたいなと思っています!本当にかっこいいんですよ!曲!!(もちろん私の書く歌詞も最高ですが(笑))今回とってもいい経験になったので、新たにグラビアや被写体のお仕事にもどんどん挑戦していきたいです!」

またヤンジャン編集部の担当者も、

「ヤングジャンプの約40年の歴史で、まさか“生牡蠣”を冠する女の子が表紙を飾るとは…(笑)。でもインパクトが凄すぎる名前以上に驚いたのは、そのルックスです!

小さな顔に大きな目、黒髪ロングにスレンダーなスタイル。超がつくほどの王道なのに、どこかイマドキっぽいという、これからのグラビアの矛盾と新機軸が盛り込まれた女の子です!『ずっと見ていたい』ではなく、常に『新たな彼女をみつけたい』と思わされました…そんなところも、これからの女の子なのかなと。

とりあえず、今回のヤンジャン初表紙&巻頭グラビアでは、ファンの方がライブ会場では見たことのない、初めて出会う方は一瞬で心を奪われる、そんな“生”な生牡蠣いもこちゃんをお見せします!」

と絶賛のコメントを寄せている。

そんな生牡蠣いもこも在籍する「神使轟く、激情の如く。」は、本日3月22日(木)名古屋Live Hall M.I.D、明日3月23日(金)大阪amHALLにて無料のワンマンライブを行なう。

また4月6日(金)にはTSUTAYA O-WESTにてワンマンライブも控えている。いま一番勢いに乗るアイドル「神使轟く、激情の如く。」のライブを是非チェックしてみては?

「神使轟く、激情の如く。」ライブ情報

生牡蠣いもこ生誕ワンマン【母牡蠣と父牡蠣の愛の奇跡の日(離婚済み)2018】名古屋公演

  • 2018年3月22日(木)名古屋Live Hall M.I.D
  • 開場 18:40 / 開演 19:00
  • 前物販 17:30~18:30 / 後物販 20:30~22:30
  • 料金:無料(1D別)

生牡蠣いもこ生誕ワンマン【母牡蠣と父牡蠣の愛の奇跡の日(離婚済み)2018】大阪公演

  • 2018年3月23日(金)大阪amHALL
  • 開場 18:40 / 開演 19:00
  • 前物販17:30~18:30 / 後物販20:30~22:30
  • 料金:無料(2D別)

「天上天下唯我独尊」

  • 2018年4月6日(金)TSUTAYA O-WEST
  • 開場 18:30 / 開演 19:00
  • 前物販 16:30~18:00 /後物販 20:40~22:40
  • 料金:前売 ¥2,500(1D別) / 当日 ¥3000円(1D別)

関連リンク