王道アイドル的要素+変則的な曲展開+熱いライブパフォーマンスで、結成半年ながら人気急上昇中の5人組アイドルグループ「神使轟く、激情の如く。」(しんしとどろく、げきじょうのごとく。)。

「神激」(しんげき)の愛称で知られる彼女たちだが、メンバーの生牡蠣いもこ(イクッがきいもこ)が、3月22日発売の「週刊ヤングジャンプ NO.16」にて表紙&巻頭グラビアを飾ると、「橋本環奈クラスの美少女」「目が覚めるような美少女」などとネット上は騒然となり、フォロワーは一気に15000人を突破!

また生牡蠣いもこ以外のメンバー4人も心温なぎさ、魔城もも、野比城ひびき、実久里ことのと個性的な美女揃いのため、グループの人気は高まる一方となっている。

そんな中、公開された「Rainy」のミュージックビデオも、メンバー自身が三角関係や愛憎劇を演じた内容で話題を呼んでいる。「Rainy」はファンの間で非常に人気の高い楽曲で、生牡蠣いもこが手がけた切なすぎる歌詞にも注目だ。

「Rainy」ミュージック・ビデオ

この夏は大型フェスへの出演も期待されるなど、勢いにのる神激だが、いよいよ今週4月6日(金)TSUTAYA O-WESTにてワンマンライブ「天上天下唯我独尊」が開催される。

結成半年の集大成を見せるというこのワンマンでは、なんと重大発表も行なわれるそうだ。

グループを代表して、リーダーの実久里ことのは、ワンマンライブについて

「嘲笑われても、何度失敗しても、傷つきながら泣きながら、それでもやってやるって、毎日ステージに笑顔で立ち続けました。4月6日は、私たちがそうして切り拓いた道が間違ってなかったと見せてやります」

とコメントしている。

現在、物販にオリジナルデザインの前売チケットが販売中だ。当日は半券を使ったプレゼント抽選会もあるので、是非チケットをゲットして、ワンマンに足を運んでみてほしい。

神使轟く、激情の如く。ワンマンライブ
「天上天下唯我独尊」

  • 2018年4月6日(金)TSUTAYA O-WEST
  • 開場 18:30 / 開演 19:00
  • 前物販 16:30~18:00 /後物販 20:40~22:40
  • 料金:前売 ¥2,500(1D別) / 当日 ¥3000円(1D別)

関連リンク


関連キーワード