渋谷で終電を逃した女の子たちが暇つぶしに結成した…というコンセプトの4人組のアイドルグループ 『始発待ちアンダーグラウンド』。

そんな始発待ちアンダーグラウンドのデビューEP『フラストレーション』が、毎月第4金曜日に開催されている深夜トークイベントの第3回、『始発待ち #3』(4月27日(金)25時~vandalism渋谷にて)より販売開始されることを発表。

こちらのEPは深夜(24時~翌5時)にしか購入することが出来ず、1000枚限定販売となり、全てメンバーによる手書きのシリアルナンバーが書かれている。

​また、『始発待ち #3』にて『フラストレーション』を購入されたお客様限定で、初回特典として始発待ちアンダーグラウンドメンバーのムラタ・ヒナギクによるシジミ汁がふるまわれる。

デビューEPの収録曲は『ユルサレナイ』、『フラストレーション』、『HELP ME』、『夜の終わりに』の4曲となり、作曲は全て「THE JOHN’S GUERRILLA」、「BABYLON PANIC」、「ALI」等で活躍する若手ミュージシャンの今村怜央、作詞は『夜の終わりに』のみラッパーのGOMESS、それ以外の曲は今村怜央による作詞となる。

『夜の終わりに』MV

『フラストレーション』MV

関連キーワード