東京女子流、サマソニ×TIFコラボステージ出演決定「お客さんの心に爪跡を残せるように」

ガールズグループ東京女子流が8月18日(土)と19日(日)に千葉・ZOZOマリンスタジアム、幕張メッセ、大阪舞洲のSONIC PARKで開催される都市型ロック・フェスティバル『SUMMER SONIC 2018』への出演が決定した。

今年のIDOL SONICはサマソニ×TIFとのコラボステージとなっており、東京女子流は8月18日(土)の東京公演に出演する。

メンバーの庄司芽生は「初めてのサマソニ。去年プライベートで観に行っていたフェスでいつか女子流も!と思っていたのでとっても嬉しいです!女子流らしいライブとパフォーマンスでお客さんの心に爪跡を残せるように頑張ります!」とコメント。熱いステージになること間違いなしの東京女子流らしいパフォーマンスに注目してほしい。

東京女子流といえば、TOKYO IDOL FESTIVAL2018にてグラビアアイドルとして活躍中の元Dream5大原優乃と“東京女子流with大原優乃”としてパフォーマンスすることが発表されたばかり。

新曲MVに、グラビアアイドル大原優乃 熱演!

メンバー山邊未夢のコメントにある「素敵な化学変化を沢山の方に目撃してほしいです!!」という言葉どおり、どのようなステージになるのかと注目が集まっている。

今年の頭より新クリエイティブで再始動した東京女子流は、6月20日(水)にはNEWシングル「kissはあげない」をリリースし、まだ未開拓な音楽ジャンル“Sweet Summer Pop”にもチャレンジ。“同じことは二度とやらない”をコンセプトに“まだまだ終わらない”快進撃中の東京女子流に注目してほしい。

関連リンク