パフォーマンスガールズユニットの9nineが、配信限定新曲「願いの花」のリリースを発表した。

また、「願いの花」は今年秋から放送予定のアニメ「軒轅剣 蒼き曜」(けんえんけん あおきかがやき)のエンディングテーマとなることも明かされた。

9nineは過去にも、『STAR DRIVER 輝きのタクト』の主題歌「Cross Over」とOP「SHINING☆STAR」や、『べるぜバブ』のED「少女トラベラー」、『となりの怪物くん』のED「White Wishes」、『スタードライバー THE MOVIE』主題歌「colorful」、『マギ The kingdom of magic』のED「With You/With Me」、『電波教師』のED「MY ONLY ONE」、『THE REFLECTION -ザ・リフレクション-』のED「SunSunSunrise」など、多数のアニメタイアップ曲リリースしており、アニメとの親和性も非常に高く、今作の「願いの花」にも期待が集まりそうだ。

今回の新曲発表にメンバーは、「最近海外に行って活動させていただける機会が増え、7月と8月にはアジアで初の海外ライブをしました。そんな年にアジアで有名なこの作品に関わることができて、本当に幸せです。この作品のファンの方に寄り添えるように、さらにたくさんの方に好きになってもらえるように9nineらしくしっかりパフォーマンスしたいと思います。」とコメントを寄せている。

作品公式ホームページ

9nineオフィシャルファンクラブ

【LIVE INFORMATION】
2018.9.16「9nine one man live 2018~Thank you Fan9~」@ZeppTOKYO

関連キーワード