ヒデとロザンナ、デビュー50周年記念アルバムをリリース

9月12日、今年デビュー50周年を迎える日本を代表する男女デュオ、ヒデとロザンナの記念アルバム「CINQUANT’ ANNI D’ AMORE 50年」が発売された。

ヒデとロザンナは1968年に日本コロムビアから「愛の奇跡」でデビュー。後に夫婦となる二人による甘いデュエットと均整のとれたハーモニーによって数々のヒットを生み出し、1970年に発表した「愛は傷つきやすく」は、初のオリコンチャート1位を獲得。5週連続でチャート1位を記録し、100万枚を超える大ヒットとなった。その後、ワーナーに移籍し、1990年にヒデが逝去するまで活動を続けた。

デビュー50周年記念アルバム「CINQUANT’ ANNI D’ AMORE 50年」はヒデとロザンナのコロムビア時代とワーナー時代のヒット曲を収録。さらに近年コンサートなどでロザンナのデュエット・パートナーを務める、狩人の高道がスペシャルゲストとして加わり、「タカ&ロザンナ」名義でレコーディングした新曲2曲も収録。この世を去った、愛する人への思いを情熱的に歌う「Amore 愛するひとよ」(作詩・曲:吉幾三)。年齢も生まれた国も越えて魅かれ合う男女の強い愛を歌う「関係ない」(作詩・曲:高道)。ヒデとロザンナ2人の夫婦としての愛をモチーフに描かれた、50周年を記念するに相応しい楽曲となっている。

さらに9月13日には、CDリリースとロザンナのデビュー50周年を記念したパーティーがセルリアンタワー東急ホテル渋谷「JZ-BRAD」にて開催。

ロザンナが歌う「ヴォラーレ」で幕を開けたパーティーでは、スペシャルゲストの高道(狩人)が加わり、「タカ&ロザンナ」としてヒデとロザンナの代表曲「愛の奇跡」、「望むものはすべて」、「真夜中のボサ・ノバ」、「愛は傷つきやすく」を披露。

そして今回のCDに収録されている新曲「Amore 愛するひとよ」、「関係ない」を歌唱。ステージの最後には、亡き夫であるヒデの歌声が収録されたカラオケでロザンナが「愛はいつまでも」を歌唱し、ステージは感動的なフィナーレとなった。

【セットリスト】
■ロザンナ デビュー50周年記念パーティー
1.ヴォラーレ
2.愛の奇跡
3.望むものはすべて
4.真夜中のボサ・ノバ
5.Amore 愛するひとよ
6.関係ない
7.愛は傷つきやすく
8.愛はいつまでも

【RELEASE】


2018/9/12(水)発売『CINQUANT’ ANNI D’ AMORE 50年』

COCP-40475 ¥2,130+税
1.愛の奇跡
2.粋なうわさ
3.愛は傷つきやすく
4.愛情物語(ものがたり)
5.望むものはすべて
6.愛のひととき
7.真夜中のボサ・ノバ
8.さらば愛の季節
9.愛はいつまでも
10.Amore 愛するひとよ タカ&ロザンナ
11.関係ない タカ&ロザンナ
12.愛の奇跡(オリジナル・カラオケ)
13.愛は傷つきやすく(オリジナル・カラオケ)
14.Amore 愛するひとよ(オリジナル・カラオケ)
15.関係ない(オリジナル・カラオケ)

【Official Site】
日本コロムビア「ヒデとロザンナ」サイト