現在放送中のテレビ朝日「怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」に、高尾ノエル(ルパンエックス/パトレンエックス)役で出演し、人気急上昇中の元木聖也が、10月20日(土)に都内でバースデーイベント「聖誕生祭2018」を開催した。今回のイベントは、チケットが則完。プレミアムチケットを手にした300名のファンが、会場に詰めかけた。

2013年「おとうさんといっしょ」(NHK BSプレミアム)で、体操のお兄さんを5年間務めた元木は、子供から大人まで、幅広い世代からの支持を集めている。

会場には、元木が演じる高尾ノエルの衣装を着た子供も、多く見受けられた。観客の「聖也くーん!」の掛け声で元木が登場すると、会場中から温かい歓声が。思い出の写真を見ながらトークする場面では、元木の高校時代や成人式の袴姿など、貴重なお宝ショットが公開された。

観客からの質問コーナーでは「高尾ノエルで、一番難しかったフランス語の台詞は?」という「ルパパト」に関する質問に対して、流暢なフランス語の長台詞を披露する場面も。MCから意味を聞かれると「忘れちゃいました!」と茶目っ気たっぷりに応え、客席が笑いに包まれた。

また、日本テレビ「PON!」で”お天気お兄さん”を担当していた元木ならではの、天気予報を読み上げるコーナーも。天気予報の最後には特技のアクロバットを披露し、観客を沸かせた。

2部のエンディングでは、元木への誕生日のサプライズも。「ルパパト」で共演中の伊藤あさひからのお祝いムービーの後、バースデーケーキが登場すると、元木は「ぐっときちゃった!」と感動の声を漏らした。

また、「最高でした!人との出会いって大事だな。日々感謝していきます」と感謝の気持ちを語ると「また来年も、聖誕祭やりたいです!」とコメントした。

多くのファンに、25歳の誕生日を祝福された元木。「ルパパト」で人気を集める中、今後の活躍にも注目したい。

写真提供:アー写.com

元木聖也オフィシャルファンクラブサイト
元木聖也オフィシャルTwitter

関連キーワード