氣志團主催の野外フェス「氣志團万博2018 ~房総爆音爆勝宣言~」が、9月15日(土)と16日(日)、千葉県・袖ケ浦海浜公園で開催された。フェス形式になって7回目の氣志團万博、毎年“最高”を更新し続ける多彩な出演者、このフェスでしか見ることのできない奇跡のコラボレーション、そして今年は両日ともに氣志團がトリをつとめるなど、見どころばかりの2日間をWOWOWでは12時間にわたって独占放送。本記事では2日目の模様をレポートする。

【画像あり】「氣志團万博2018」初日ライブレポートはこちらから >

YASSAI STAGEはゴールデンボンバーからスタート。万博常連の彼らは、バンド紹介映像から手の込んだ演出で気合を感じさせ、ドラムの樽美酒研二がボーカルを務める「タツオ…嫁を俺にくれ」やパンク調の「まさし」を披露し、ラストは「女々しくて」で会場を盛り上げた。

MOSSAI STAGEの先陣を切ったのは、ベリーグッドマン。“僕たちは夢は絶対叶うと信じています。今日1つ叶いました!”と「ドリームキャッチャー」を披露。さらに代表曲である「ライオン」を房総の空に響かせた。

続いてグループ魂が登場。「もうすっかり NO FUTURE!」や「職務質問」を披露。これが大人の全力の悪ふざけだと言わんばかりのパフォーマンスで突き抜けていったかと思えば、LiSAはスケ番ルックで颯爽とMOSSAI STAGEに登場。「say my name の片想い」ではオーディエンスをノリノリにさせ、ラストの「Catch the Moment」まで、パワフルでキュートなステージを披露した。

東京スカパラダイスオーケストラは「SKA ME CRAZY」や10-FEETのTAKUMAを迎え入れての「Samurai Dreamers」でオーディエンスを沸かせる。そして毎年恒例、綾小路 翔がスカパラとのCDコラボを直訴する一幕もあり、選抜テスト(?)として「ちえのわ」を披露した。

沖縄民謡に乗せてステージに現れたORANGE RANGEは、「上海ハニー」「以心電信」「イケナイ太陽」などのヒット曲まで、豪華なセットリストで一体感を生み出し、万博皆勤賞のももいろクローバーZは「あんた飛ばしすぎ!!」で早乙女光を呼び込み、「行くぜっ!怪盗少女」では宇宙刑事シャリバンも登場。今年もYASSAI STAGEを存分に彩り、もはや“ももクロ万博”といえるレベル。

ジャンルレスな万博では、ファンのノリも様々。the GazettEでは熱狂的なファンによるヘッドバンギングが発生し、「Filth in the beauty」「UGLY」など、彼らならではの楽曲でジャンルを超えた盛り上がりを見せた。

10-FEETのステージに現れたのは、なんと氣志團。楽器を勝手に触ろうとしていた矢先、警察官に扮した10-FEETの面々に待ったをかけられるという小ネタの後は、「RIVER」で一気に通常モードへ。続いて前日開会宣言も行った森山直太朗が登場。珠玉のバラード「群青」を響かせる中、氣志團のメンバーが、歌詞の”Hey Siri”に合わせて、尻を出していくという演出を敢行。10-FEETも森山も、氣志團とは親交が深く、だからこそこのようなステージを作り上げられるのであろう。

男性アーティスト唯一の万博皆勤賞であるHYDEは、「AFTER LIGHT」などソロ名義の新曲を繰り出し、現在進行形の彼を見せつけた後に、「HONEY」を披露すると、オーディエンスからはシンガロングが発生。

今年も夏フェス引っ張りだこのヤバイTシャツ屋さん。万博初出場ながら、すでに満員状態のMOSSAI STAGEは「あつまれ!パーティーピーポー」や「ヤバみ」でバンドもオーディエンスもテンション大爆発。

そしてMOSSAI STAGEのトリを飾るのは、サムライギタリスト・MIYAVI。「Flashback」「Dancing With My Fingers」で踊るようなギタープレイを魅せる。そしてなんとゲストにHYDEも登場し、悲鳴に似た嬌声が沸き起こる中「All My Life」が披露された。

そして平成最後の氣志團万博を締めくくるのは、もちろん氣志團。前日同様に「スパトニック・シティ・ブビブビ」から始まり、「鉄のハート」へ。そして西城秀樹風メイクの森山直太朗、東京スカパラダイスオーケストラと共に「走れ正直者」を、ももいろクローバーZが『ちびまる子ちゃん』のキャラクターに扮した「おどるポンポコリン」が披露された。まさに平成の終わり、そして氣志團万博に相応しいコラボレーションに胸が熱くなる。少しセンチメンタルになった所に「One Night Carnival」から、どこかで聞いたことがある新曲?「O.N.C. ~One Night Carnival 2018~」でオーディエンスを爆笑させ、最後は「ゆかいな仲間たち」で見事な大団円となった。

この日の模様は11月23日(金・祝)にWOWOWで独占放送される。

【画像あり】「氣志團万博2018」初日ライブレポートはこちらから >

WOWOW番組情報

氣志團万博2018 ~房総爆音爆勝宣言~

11月23日(金・祝)[WOWOWライブ]
午後0:00~ 初日 前編:coldrain、レキシ、フォーリミ、J(S)W、岡崎体育、SiM、KEYTALK、TRF 他
午後3:00~ 初日 後編:氣志團、打首獄門同好会、竹原ピストル、和田アキ子、BiSH、Dragon Ash 他
よる6:00~ 二日目 前編:ももクロ、ORANGE RANGE、スカパラ、LiSA、グループ魂、金爆 他
よる9:00~ 二日目 後編:氣志團、MIYAVI、ヤバT、HYDE、森山直太朗、10-FEET、the GazettE 他
番組サイトはこちらから
(プロモーション映像、コメント動画、プレゼント情報など詳しくは番組サイトへ!)

直前番組はすべて無料放送!
氣志團万博2018 ~房総爆音爆勝宣言~ 本放送直前スペシャル
11月20日(火)午後5:15[WOWOWライブ]
11月21日(水)午前4:30[WOWOWライブ]
11月23日(金・祝)午前11:00[WOWOWライブ]

関連キーワード