女優の長谷川京子や新垣結衣らが所属するレプロエンタテインメントが新設したワークショップスタジオ「銀座九劇アカデミア」にて、2019年1月に開催する2つのワークショップのラインナップが発表、本日18時より公式ホームページにて受講者の募集が開始された。

1つ目は、演劇集団キャラメルボックス代表で、脚本家・演出家の成井豊によるワークショップ「初級俳優講座」、「中級俳優講座」を1月13日(日)~2月10日(日)各クラス全4回開催。「初級俳優講座」は未経験者・初心者向けの講座となっており、台本練習と並行して、ゲーム・ストレッチ・発声・朗読・エチュードなどの基礎練習を行うことで、演技に必要な基本的な技術を磨いていく。

「中級俳優講座」は、経験者・プロ俳優向けの講座となっており、台本練習をメインとしながら読み合わせから立ち稽古までやって、参加者それぞれの技術の向上を図る。講師を務める成井は「自分でも意外なのですが、地元の東京ではほとんど(ワークショップを)やったことがない。今回は、東京の俳優に会えるということで、とても楽しみにしています」と喜びを語る。

「私はいつも俳優に対して、どこでも演じられる『オールマイティな俳優』を目指せ、と言っています。あなたが『オールマイティな俳優』を目指すなら、ぜひ私のワークショップに参加してください。心よりお待ちしています」と呼びかけている。

2つ目は、舞台演出家・劇作家のG2によるワークショップ「夢中にさせる」を1月25日(金)~1月27日(日)各クラス全3回開催。1月19日(土)に開催される事前の合同説明会にてチーム分けと台本選択を行い、ワークショップでは発表会形式でチームごとに場面を演じ、ディスカッションを行いながら進めていく。講師を務めるG2が、俳優に演じさせるときに心の奥底で大事にしているという「観客を夢中にさせられるか」ということを、3日間でヒントを掴めるような場所にしたいという。「教える場、教わる場ではなく、共にシェアできる場にしたいです」とコメントを寄せている。

会場となる「銀座九劇アカデミア」では、「プロフェッショナル」を育む場として、これまで長塚圭史や蓬莱竜太などによる上質なワークショップやイベントを多数開催してきた。今回発表された2つのワークショップも、役者や役者を志す人々は必見の内容となっている。詳細や申し込み方法については、『銀座九劇アカデミア』のホームページをチェックしよう。

銀座九劇アカデミア
所在地:東京都中央区銀座1-28-15鈴木ビル2階&中3階
問い合わせ先:03-5759-8009

成井豊コメント

私のワークショップでは、中劇場での演技を練習します。中劇場とは、客席数300~1000の劇場のことで、このサイズの劇場での演技が習得できれば、小劇場にも大劇場にも映像にも対応できます。

私はいつも俳優に対して、どこでも演じられる「オールマイティな俳優」を目指せ、と言っています。あなたが「オールマイティな俳優」を目指すなら、ぜひ私のワークショップに参加してください。心よりお待ちしています。

概要
【回数】全4回
【日時】2019年1月13日(日)~2月10日(日)​
【料金】4回通し 25,000円(税込み)
前半2回(1月13日、20日)
後半2回(2月3日、10日)
それぞれ13,000円(税込み)
※高校生割引あり
【定員】各クラス 最大20名
※定員に達した日に締め切ります
(締め切り時に定数人数が多数の場合は書類選考させていただきます)

G2コメント

私が俳優に演じてもらうときに心の奥底で大事にしているのは「観客を夢中にさせられるか」です。いかに物語に引き込めるか、登場人物が本当に生きて存在しているように見えるか、役者の意図が見えるのではなく、登場人物の気持ちが感じられるか。

わずか3日間ではありますが、そのヒントが掴めるような場所になれば幸いです。

教える場、教わる場ではなく、共にシェアできる場にしたいです。

概要
【回数】全3回
【日時】2019年1月25日(金)~1月27日(日)​
【料金】25,000円(税込み)
【定員】各クラス 最大20名
※定員に達した日に締め切ります
(締め切り時に定数人数が多数の場合は書類選考させていただきます)

関連キーワード