“存在そのものが愛”と表現される、爆発的エネルギーを放つシンガーソングライター、つるうちはな。2019年、36歳でメジャーデビューという電撃的なニュースが記憶に新しい彼女。

メジャーデビューに先立ち待望の新曲を5/22(水)に日本コロムビアから配信リリースされる事が発表された。配信される楽曲は「おまじないを君に」という、長いキャリアの中で酸いも甘いも経験してきた彼女の送る渾身の応援歌とも言える楽曲になっている。同楽曲はMVも制作されるとの事で、続報を楽しみにしたい。

また7/7(日)には配信リリースと彼女の生誕を記念してのワンマンライブが新宿Marbleで開催される事も発表された。

2006年にミニアルバム「メロディー」で全国デビューを果たした彼女だが、長いキャリアの中で色褪せることのない「ほんとうのポップスミュージック」を長年生み出し続けてきた。

そんな活動20周年を前にしてのメジャーデビューだが、30代後半を迎えた彼女の勢いは増すばかりだ。つるうちはなの今後の動向から目が離せない。

ぶっちぎって光 MV

一緒にいようよ MV

つるうちはな
2006年にミニアルバム「メロディー」で全国デビューを果たし、以後、フルアルバム「つるうちはな」ミニアルバム「DAY GIRL」シングル「あたしバカ」「あいゆうえにい」をリリース。
2011年には「出れんの?!サマソニ?!」より、異例の敗者復活枠からSUMMER SONIC2011に出演を果たす。
また、自身の活動に加え、各方面での楽曲制作を行っており、幅広い音楽シーンにて活動中。
特に楽曲提供に於いては、女性ならではの切り口と「切な可愛い」歌詞とメロディに定評がある。
2016年、”タフな乙女のアパートメント”をキャッチコピーに音楽レーベル「花とポップス」を立ちあげ、自身がプロデュースを手がける女性ミュージシャンたちと共に、新作「あいゆうえにい」を全国発売。
8月〜11月にかけて「花とポップス」に10代〜30代の幅広い女性アーティストが、多数参加&4ヶ月連続全国発売(計10タイトル)を果たし、11月にはつるうちはな4年ぶりとなるフルアルバム「LOVE」をリリース。2018年2月に最新シングル「ぶっちぎって光」を発売。
彼女の歌には、曲の持つ力とピアノ一つで全てを持っていってしまう説得力があり、リスナーの心を鷲掴みにする歌はシンプルで美しく、キャッチーなフックがちりばめられたメロディで満ち溢れている。

つるうちはなHP
つるうちはな公式Twitter
花とポップスHP
日本コロムビアアーティストサイト

ライブスケジュール(一部抜粋)
3/30(土)愛の反逆 vol.3(w/Sachi.)@新宿マーブル
開場11:45/開演12:00

4/20(土)愛の反逆 vol.4(w/ヒナタとアシュリー)@新宿マーブル
開場11:45/開演12:00
5/06(月)ハグロックフェスティバル2019(花とポップス総出演)@渋谷サーキットフェス

5/18(土)武蔵野音楽祭(タマタクチャンカーステージ)

5/19(日)愛の反逆 vol.5(w/姫乃たま)@新宿マーブル
開場11:45/開演12:00

5/24(金)シュノーケル×つるうちはな×Nakanoまる「明太子大好き」@福岡ドラムサン

6/16(日昼)愛の反逆 vol.6(w/avandand、The Broken TV)@新宿マーブル

6/23(日)まきちゃんぐ×つるうちはな「はなのたねまきツアー」@北参道ストロボカフェ

6/29(土昼)まきちゃんぐ×つるうちはな「はなのたねまきツアー」@大阪酔夏男

6/30(日)まきちゃんぐ×つるうちはな「はなのたねまきツアー」@岡山城下公会堂

7/07(日)つるうちはな生誕ワンマン(Solo&Band set)@新宿マーブル

関連キーワード