Tropicália

りんご音楽祭2016に出演し話題になり、SYNCHORONI CITY2019でも見事2日目のトップバッターをつとめた早稲 田大学の中南米研究会出身のバンド、メロウ・イエロー・バナナムーンが4/24に2ndミニアルバム「Tropicália」 をリリースする。

4/17には収録曲「夢の続き」を先行配信、MVも公開となる。

「夢の続き」MV

2017年リリースの『かくも素晴らしき日々』に続く2作目とな る今作は、レゲエ・スカ・MPBといったラテン音楽をルーツに、ソウル・R &Bなどの要素を織り交ぜ、今までにないポップスへと昇華。J- POPが持つキャッチャーさとの調和を目指し様々な要素がない交 ぜになった、日本ならではのトロピカルミュージック。晴れた野外で聴きたくなるようなフェスティバル・ポップを計4曲 収録

【Profile】
緒方利菜(Vo.) 宮田泰輔(GT) 樋口敏寛(Dr.) 岩井百合香(Ba.) 加藤亜実(Key)礒部拓見(Pa)
2015年夏頃、大学の音楽サークルで出会ったメンバーが「 野外フェス出たいね」を合言葉に集合。 翌年春より本格的に活動開始。ポップ、中南米音楽、ロック、 黒人音楽、 ケルト音楽など多種多彩な音楽を聴いたりやったり揉みつ揉まれつ してきた
メンバーによる、にぎやかなポップ・ミュージック。渋谷、 下北沢を中心にライブ活動を行う。『早稲田大学生が注目する「11人組」アーティスト』として、J -WAVE 81.3FM出演。(現在 6名)

~リリースツアー~「春巡業」

5/03 (金・祝) 京都二条nano
5/04 (土) 名古屋鶴舞K.Dハポン
5/06 (月・祝) 下北沢BASEMENTBAR

関連キーワード