モデルのマギー(27)が、「ルミクス脱毛サロン―LACOCO―」(本社:東京都中央区銀座)の新イメージキャラクターに就任することが決定した。

三浦大地

LACOCO(ラココ)は、カラダとココロのBEAUTYを目指す女性に向けて「本物のクオリティを知っていただきたい」という想いのもと、新しくブランドをリニューアルするにあたり、新ミューズとして、マギーをイメージキャラクターに起用。そしてこの度、クリエイティブディレクター・三浦大地(みうら・だいち)氏が手がける、新ビジュアルと映像が “初” 解禁となった。

LACOCO(ラココ)は、約30年の歴史を持つ「No1脱毛機メーカー」の直営サロン。LACOCOの全店舗では、業界最先端のハイスペック脱毛機「LUMIX-A9」を導入し、今までの脱毛の常識を覆す、最新の「ルミクス脱毛」を提供している。

今回、ブランドのビジュアルディレクションを務めたのは、オートクチュールブランド「Dosqa Tokyo」のデザインのほか、アートディレクション、イラストレーション、クリエイティブディレクション、住居・カフェプロデュースなど、活動の場を多岐に広げる、クリエイティブディレクター・三浦大地氏。マギーは、女性ファッション誌「sweet(スウィート)」や「BAILA(バイラ)」などで活躍する、ファッションモデル。昨年は自身のアパレルブランド「SURIPSIA(スリプシア)」を立ち上げ、プロデュース業に取り組むだけでなく、7月19(金)公開の映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』にも出演するなど、あらゆるジャンルで活躍の場を広げている。


関連キーワード