70年代、グラビア・アイドルや女優としても活躍、セクシーな歌声で人気を集めたフラワー・メグが配信限定の新作『よろい戸をあけて』をリリースする。作詞に谷川俊太郎を迎え、情念あふれる歌声で大人の愛を歌い上げている。

フラワー・メグ

よろい戸をあけて

ジャケットは宇野亜喜良のイラストを使用。またリリースに合わせてタイトル曲「よろい戸をあけて」のMV(exショートヴァージョン)も公開。舞台でも活躍中の彼女ならではの内容となっている。

配信限定EP『よろい戸をあけて』(TWEB-380)
M1.よろい戸をあけて
M2.愛のあと
M3,雨に濡れて
M4.甘い疲れ

6月26日よりレコチョク、iTunes他、主要サイトにて配信スタート。
レコチョク
iTunes

1972年リリースのアルバムにボーナス・トラックを追加した『ささやき・ためいき・もだえ+4』(TKCA-72493)も配信中。
レコチョク
iTunes

関連キーワード