ヴァーチャルアーティストIA(イア) 、11月にミュージカル「ARIA」アンコール公演とワンマンライブ開催




ヴァーチャルとリアル、テクノロジーとアートと音楽の融合等、世界初の試みが絶賛されているヴァーチャルアーティストIA(ヨミ:イア)。そのIAの最新公演「ARIA –IA MUSICAL & LIVE SHOW–」が11月30日(土) DMM VR THEATER YOKOHAMAで再びアンコール公演として蘇る。

さらに、ARIAの前身となり世界12都市のファンを魅了したファーストライブ「PARTY A GO-GO」がSUPER EDITIONとして復活。11月30日は昼公演「PARTY A GO-GO」、夜公演「ARIA」と、2本立てでのライブ開催となる。

前売券は8月8日(木)よりイープラス独占先行抽選が開始。2公演同時開催という初の試みもあり、前回を更に上回る応募が予想される。

「ARIA」とは、世界初のヴァーチャルアーティストによるミュージカルライブ。ヴァーチャルと人間が織りなす見事なパフォーマンスのシンクロ、4KクオリティのCG演出、音と香りと光の演出等、全く新しいスタイルのライブエンタテインメントとして2018年にフランスのデジタルアートフェスでその産声を上げ、現地メディアや関係者を湧かせた。2020年よりワールドツアーが本格的にはじまり、国内ではしばらくの間、公演が予定されないため、IAのファンはもちろんのこと、テクノロジーアートやヴァーチャルタレント、音楽エンタメファンにも一見の価値ありだ。

また本公演の開催を記念して、1月に開催された「ARIA」公演より、最新シングル「HIGHER」のライブMusic Videoが本日初公開となった。同じく3月に先行公開された「Conqueror」はYouTubeで100万再生に迫る勢いで、IAのプロフェッショナルなダンスモーションデータ(注)をネット上で無償配布したことが話題となり、配布データを流用した派生作品が既に3,000超投稿される等、ネットユーザの間で拡がりを見せている。「HIGHER」でもIAのダンスモーションデータ無償配布は実施されており、新たな派生作品の拡がりが期待される。

HIGHER

※注 ダンスモーションデータ

MMDで使用可能なモーションデータ(vmd形式)。MMDは個人制作されフリーで公開されている3DCGムービー制作ツール。MMD上で任意のモデルデータを読み込んだ後、今回配布されるダンスモーションデータを読み込むことで、好きなキャラクターにHIGHERのダンスを踊らせることが可能となっている。

本ニュース解禁にあわせて、IAとその妹ONE(オネ)の公式ツイッターアカウントが開設された。こちらもあわせてチェックしたい。

IAONE公式Twitterアカウント

「IA’s “PARTY A GO-GO” Super EDITION」概要

◆公演名:IA’s “PARTY A GO-GO” Super EDITION
◆出演:IA / ONE
◆開催日時:2019年11月30日(土)
OPEN 12:30 / START 13:00
◆料金:S指定席¥7,990(限定グッズ付き)/ A指定席¥4,990
※別途ドリンク代500円が必要になります。
※3歳以上有料
◆問い合わせ先: aria@1stplace.co.jp

「ARIA –IA MUSICAL & LIVE SHOW–アンコール公演」概要

◆公演名:ARIA –IA MUSICAL & LIVE SHOW- アンコール公演
◆出演:IA / ONE
◆開催日時:2019年11月30日(土)
OPEN 16:30 / START 17:30
◆チケット価格:S指定席¥9,990(限定グッズ付き)/ A指定席¥6,990
※別途ドリンク代500円が必要になります。
※3歳以上有料
◆問い合わせ先: aria@1stplace.co.jp

【先行受付】(イープラス独占抽選)
受付期間 :8月8日(木)12:00~8月18日(日)23:59
当落・入金:8月21日(水)13:00~8月26日(月)21:00
受付ページはこちらから
※お一人様4枚まで

関連キーワード