フリーアナウンサーの青木裕子やタレントの菊地亜美らが所属する芸能プロダクションレプロエンタテインメントが10日、現役女子大生部門「CAMPUS ROOM(キャンパスルーム)」を設立したことを発表した。

今回、現役女子大生部門「CAMPUS ROOM」の設立を発表したレプロエンタテインメントは、フリーアナウンサーの青木裕子やタレントの菊地亜美らが所属する大手芸能プロダクション。

「CAMPUS ROOM」は、全国の大学に在学中の現役の女子大生が所属する部門となり、​2018年4月に10名の在籍で本格始動する。

同部門は、フリーアナウンサー/キャスター・リポーターとしての活動を中心に、「自己発信力」で活躍し、日々進化するメディア・コンテンツに適応していく女子大生のマネジメントを行っていく。

その他にも、個々の才能を活かした芸能活動を行い、将来的には、マルチタレントとしてテレビ・CM・映画など様々なメディアで幅広く活躍できる新たなスターの誕生を目指す部門となる。

今回発表された所属者の中には、ミス青山コンテストで準グランプリを獲得し、SNSで絶大な支持を得ている井口綾子や、ミス東大コンテストで準グランプリを獲得した大野南香、朝の情報エンタテインメント番組『ZIP!』(日本テレビ)でZIP!ファミリーとして4月からレギュラー出演している高嶋望和子など、既に活躍が期待されている女子大生が多数所属している。

また、「CAMPUS ROOM」に所属する女子大生たちは、‶浅草から世界に!″をコンセプトに、レプロエンタテインメントが4/9(火)に開局した‶公開巻き込み型エンタテインメントスタジオ″「浅草九スタ」にて、平日月曜日~金曜日の16時から18時に配信される『浅草おび九LIVE!!』にも出演していく予定となっている。

今後「CAMPUS ROOM」の所属者たちが、女子大生ならではの‶フレッシュさ″と「自己発信力」で、芸能界に新たな旋風を巻き起こす日を期待せずにはいられない。

関連リンク


「CAMPUS ROOM」所属者(学年/五十音順)

関連キーワード