フジロック′18、BEN HOWARD、The Birthday、MISIAら出演アーティスト第6弾発表

残すところ開催まで3ヶ月!出演日別のラインナップも発表され話題が尽きない中、第6弾アーティストの発表です!

初日7/27(金)昨年リリースされたアルバムが話題となり数多くの海外のフェスティバルに出演しているTHE TESKEY BROTHERSのフジロック初出演が決定!アルバム、ライブパフォーマンス共に絶大な支持を誇るHVOBの初出演も決定!

jizue

フジロック’13ではROOKIE A GO-GOに登場し、3月に行われた武道館公演も大盛況で終え、飛ぶ鳥を落とす勢いのMy Hair is Badが苗場の地に帰ってくる。ディジュリドゥー・マスターGOMA率いるGOMA & The Jungle Rhythm Section、日本のインストゥルメンタルバンド代表、演奏力の高さは世界にも認められるjizueの出演も決定した。

2013年に活動休止し、昨年活動を再開。再始動後の初ライブでは即ソールドアウトとなり話題となったOvallがフジロック初出演決定などグルーヴが止まないアーティスト勢が初日から盛り上げてくれる。

7/28(土)には、フジロックに出演した際には必ず歴史的パフォーマンスとなるThe Birthdayが新たな歴史を作り上げてくれる。

若干21歳にしてSAM SMITH、RAG’N’BONE MANなど名だたるアーティストからサポートアクトに抜擢されたグラスゴー出身LEWIS CAPALDIの初出演が決定!

MISIA

7/29(日)、マーキュリープライズにノミネート、ブリットアワード受賞経験を持つイギリスのシンガーソングライターBEN HOWARD、グラミー賞にて主要部門である最優秀新人賞を含む4部門にノミネートされ、リリースアルバムは全て全米カントリー・アルバムチャート1位獲得の天才カントリーシンガーKACEY MUSGRAVES、昨年BJÖRKのオフィシャルリミックスにフィーチャリングヴォーカルとして抜擢され、期待度未知数のデビューアルバムを6月にリリース予定の謎多きシンガーserpentwithfeet、キューバ音楽界の鬼才ROBERT CARCASSES率いるINTERACTIVOとフジロック初出演勢が揃い各ジャンルにおいて見逃せないアーティストが集結!

ジャパニーズR&BのパイオニアMISIAがキャリア20周年を迎え、遂にフジロック初登場!サーフロック界を牽引する若き異才の持ち主として多方面からの注目を浴びる平井 大の初出演も決定!

第6弾発表からは全14組が決定した。

フジロック′18、国内勢アーティスト一覧はこちらから

関連リンク