7/18にTEEや山猿ほか、豪華アーティストが参加した初のコラボアルバムをリリース!

代表曲「あなたへ贈る歌」はYouTube再生回数2,400万回越え、TwitterやMixChannel等を中心としたSNSで拡散され続け、告うたのカリスマとして10代~20代女性に絶大な人気を誇る女性シンガーソングライター・ericaが、品川インターシティホールで行ったワンマンライブにて、ユニバーサルミュージックよりメジャーデビューすることを発表した。

拡大する

7月18日に、ユニバーサルミュージック内のユニバーサルJからリリースされるメジャーデビュー第1弾は、収録全曲にフィーチャリング・アーティストを迎えたコラボレーション・アルバムとなっており、佐藤竹善 、TEE、ハジ→、H!dE、山猿とジャンルを越えた豪華アーティストとの競演楽曲が収録される(※ハジ→は既発売曲の「恋ノ夢。feat.erica」を収録)。

アルバムタイトル「告ラボ」からイメージされる通り、これまでericaが一貫して伝えてきた“大切な想いを伝える = 告白”というグランド・テーマを、参加アーティストとの化学変化で様々な角度から表現。彼女の新たな一面が引き出された、彩り豊かなアルバムに是非期待してほしい。

また、12月に行う東京・大阪・名古屋を回る初の3大都市ツアーワンマンライブも本日発表された。

【リリース情報】コラボレーション・ミニアルバム

  • アーティスト:erica
  • タイトル:告ラボ
  • 発売日:2018/7/18 予定
  • 価格:¥1,800(税抜)
  • 品番:UPCH-2163
  • 参加アーティスト(五十音順)
    ・佐藤竹善
    ・TEE
    ・ハジ→
    ・H!dE
    ・山猿

他 全6曲収録予定

【ライブ情報】

  • 2018年12月14日(金)大阪UMEDA TRAD
  • 2018年12月16日(日)名古屋ダイアモンドホール
  • 2018年12月29日(土)東京HULOC HALL TOKYO

<erica プロフィール>

2006年に山梨県北杜市から上京。やまなし大使。オーディションで出会ったI WiSHのnaoのプロデュースによりアーティスト活動を開始。

レパートリーの多くは「告白」「失恋」「片思い」などをテーマとした楽曲であり、本人はそれを「告うた」と呼んでいる。「半径2m以内の恋愛」について歌っている「告うた」の歌詞は、女子中高生・女子大生を中心とした10代から20代の女性から大きな支持を集めている。

代表曲である「あなたへ贈る歌」が口コミだけでYouTube再生回数2400万回を超えており、また今年5月にリリースされた配信限定シングル「告白10カ条」は、LINE MUSICウィークリーランキング1位を獲得するなど、新世代のソーシャル型アーティストとしても大きく注目されている。

関連リンク


関連キーワード