池内博之や中村蒼らが所属するレプロエンタテインメントの「若手男性俳優の育成」を目的とした『浅草軽演劇集団・ウズイチ』の第二期が始動。劇団員の入れ替えを行い、7月27日(金)~8月5日(日)浅草九劇にて公演を行う。

ウズイチは「誰もが気軽に楽しめる総合エンタテインメントの発信」をテーマに、芝居は勿論、ダンス、歌、お笑い、時にアドリブ要素も交え、客席をも巻き込んだパフォーマンスを繰り広げる。今年3月に上演した旗揚げ公演『シャフ』では、人力車の車夫(シャフ)になる為に奮闘する青年たちの姿を、熱量たっぷりに演じ上げた。

第二期が始動したウズイチは、新しく候補生を加えた劇団員たちがワークショップ型オーディションを実施中。夏公演のステージをかけて、男同士の熾烈な争いが繰り広げられている。

本日公開されたドキュメントムービー第一弾では、真剣な眼差しでダンスレッスンに取り組む姿や、赤裸々に想いを語る彼らの様子を見ることができる。

「これが最後のチャンスだと思っている」「誰にも負けない、一番になるつもり」とそれぞれの立場から思いを語る劇団員。旗揚げ公演のメインキャストである上原一翔は「前回の公演では、あまりにも出来ていなかったと思う。自分に勝ちたいという気持ちが強いから、正直、まわりのことは意識していない」

と前作を振り返りつつ、熱く意気込んでいる。今後公開予定の第二弾ムービーでは、新候補生からのコメントが映されているとのことなので、こちらも必見だ。

夏公演のキャストは、6月17日(日)のオーディション最終日に決定。同日にウズイチ公式Instagramのライブ配信にて発表予定だ。

なお、公演詳細やチケット情報はウズイチ公式ホームページにて随時告知される。

【第二期公演】
日程:2018年7月27日(金)~8月5日(日)
劇場:浅草九劇

ドキュメントムービー第一弾
【浅草軽演劇集団・ウズイチ】第二期始動!!part1

関連リンク


関連キーワード