生熊耕治が、10/14より大阪2nd LINEで「VORTEX」ツアーをスタートさせた。そのライブの中で、自身の1stフルアルバム「12-Twelve-」を中心としたアコースティックライブを開催することを発表した。

今回のライブは、大阪と東京の2会場のみで開催され、ピアノにTESTUをむかえ、ギターとピアノによるアプローチが展開される。

先日実施した弾き語り公演「Monologue」とも一味違うアコースティックサウンドを届けてくれることになりそうだ。

東京公演では、アルバム「12-Twelve-」のアートワークに使われている写真を手がけた生熊友博による2018年の生熊耕治を追った写真展も同時開催される。音楽と写真で2018年の最後をどう締めくくるのか?!

生熊耕治オフィシャルサイト

ライブ情報

生熊耕治 Acoustic LIVE 2018『No.12』
日時:12月21日(金)
開場18:30 開演19:00
会場:大阪 soap opera classics-umeda-
料金:前売り 一般4000円/学生2000円

受付サイト[大阪]はこちらから

生熊耕治×生熊友博LIVE&Photo Exhibition『CODE-TWELVE-』
日時:12月28日(金)
開場18:30 開演19:00
会場:東京 学芸大学APIA40
料金:前売り 一般4000円/学生2000円

受付サイト[東京]はこちらから
発売日:11月4日(金)10:00
support musican:TESTU(Piano)

生熊耕治 B-DAY LIVE『44』
10月16日(火)
開演19:00
東京 高田馬場mono

生熊耕治LIVE HOUSE TOUR 2018『VORTEX 』
10/27(土)
開演17:30
名古屋R.A.D
共演:森翼、Initial’L、Yeti

11/4(日)
開演18:00
東京TSUTAYA O-Crest
出演:Yeti、Flutter Echo、since i RE:MADE
[生熊耕治サポートメンバー] Bass:亜季(Sadie/AXESSORY/ナナ)
Drums:赤松芳朋(SOPHIA/HATAKAE BAND/S.R.O.D)

(振替公演)生熊耕治弾き語り公演「Monologue」
11/18
①開演14:30
②17:30
名古屋ROLLING MAN
チケットの再発売は10/14より再開

関連キーワード