5月と6月に「ラヴェーゼ2ヶ月連続ツーマン企画」を。7月16日(火)には、池袋EDGEを舞台に活動3周年を祝う単独公演「ラヴェーゼ 3周年単独公演「Bergamot」」も決定中のラヴェーゼ。今回、新しいアーティスト写真の公開に合わせ、先に触れた2つの動きについての詳細が告げられた。

「ラヴェーゼ2ヶ月連続ツーマン企画」の一弾目となるのが、5月20日(月)東高円寺二万電圧を舞台に行う『table manners – マチルダ vs ラヴェーゼ 2MAN』。タイトルも気になるが、表情豊かでつかみを持った歌と狂気的な演奏をぶつけるパラサイトなマチルダと、ラヴェーゼがどんなバトルを繰り広げるのかが楽しみだ。

第二弾として用意したのが、6月6日(木)恵比寿club aimで行う『深淵の教義』。ラヴェーゼと同じよう深淵な音楽性を魅力に据えたヴィルシーナ。この日は、狂気と絶叫と熱狂が支配する空間が生まれそうだ。

7月16日(火)には、池袋EDGEを会場にラヴェーゼの結成3周年を祝う単独公演「Bergamot」を開催する。この日より、会場限定シングル『Unrelieved』の発売も決定。激しく突き刺さる音と胸を揺さぶる泣き歌が特色、ライブでも熱狂と心揺さぶる想いの両方を与えてゆく楽曲だ。

この日は、前売500円/当日1000円というリーズナブルな価格設定になっている。さらに、プレミアムチケット(3500円)を購入した方は、本番前となる17時より、メンバーがパートチェンジをしてライブを行うヤヴェーゼによるミニ単独公演「はいぱーわんだふる」へ参加できれば、各メンバーがヴォーカルカバーをした楽曲と、ヴォーカル紗弥がお蔵入りしていたデモ音源『キング牛丼』を収録した『深淵音源集Vol.1」も受け取れる。より深く…いや、何時ものラヴェーゼとは異なる表情を味わいたい方は、プレミアムチケットを通して楽しむのも一つの手だ。

ライブ会場限定と言えば、昨年12月に高田馬場AREAを舞台に行った公演の模様を収録したLIVE DVD 『2018.12.02 高田馬場AREA [VOW]』もライブ会場及び通販限定で発売しているので、会場に足を運んだ方は、こちらの作品もチェックして欲しい。

イベントライブも精力的に行っているとはいえ、先に記した二つの動きには、ぜひ熱い視線を注いでいただきたい。

TEXT:長澤智典

ラヴェーゼ [Unrelieved] MV SPOT

ラヴェーゼ 2ヶ月連続ツーマン企画

VS マチルダ
『table manners – マチルダ vs ラヴェーゼ 2MAN 』
2019年5月20日(月)
会場:東高円寺二万電圧

VS ヴィルシーナ
『深淵の教義』
2019年6月6日(木)
会場:恵比寿club aim

ラヴェーゼ単独公演
GLENDIA presents
ラヴェーゼ 3周年単独公演「Bergamot」
2019年7月16日(火)
会場:池袋EDGE
OPEN 18:00
START 18:30

プレミアムチケット
ADV 3,500-

通常チケット
ADV 500-
DAY 1,000-
(D代別)

【出演】
ラヴェーゼ

プレミアムチケット特典内容
・「ヤヴェーゼ」初ミニ単独公演 〜はいぱーわんだふる〜
(パートチェンジでの演奏になります。17:00〜からを予定しています。)

・深淵音源集Vol.1 配布
(各メンバーがVo.カバーした曲&紗弥お蔵入りデモ音源「キング牛丼」を収録。)

関連リンク


ラヴェーゼ Web
ラヴェーゼ  twitter

関連キーワード