世界で活躍するX JAPANが、英国ロンドンのウェンブリー・アリーナで開催された最も優れた公演に与えられる賞『2017年度 SSEアリーナ・ライブアワード』で、見事第1位に輝いた。

2017年に英国ロックの殿堂ウェンブリー・アリーナ(現・SSEアリーナ・ウェンブリー)で行われたイベントを対象に、世界中の音楽ファンから100万を超える票が集まる中、2017年3月4日に行われたX JAPANのライブ「X JAPAN LIVE 2017 at the WEMBLEY Arena in LONDON」が最多票の36万票を集め、Queen及び世界で活躍するアーティストを抑え2017年の王者となった。

本公演は、X JAPANにとっても過去最大のイギリス公演となり、ドキュメンタリー映画『WE ARE X』の特別バージョン放映後、「RUSTY NAIL」に始まり、「HERO」「JADE」「Born To Be Free」「X」「ENDLESS RAIN」や、映画『WE ARE X』のテーマソングである「La Venus」、また、イギリスならではのQUEEN「Bohemian Rhapsody」や、David Bowie「Space Oddity」を、YOSHIKIがサプライズでピアノ演奏するなど、客席を埋め尽くした1万人の観客を前に全23曲を披露。

3時間を超えるライブパフォーマンスで、英国音楽ファンの度肝を抜いた。

また、これには英メディア各紙が大絶賛し、世界規模でのX JAPAN旋風が激しく吹き荒れていた。

バンドのリーダーでありドラマー/ピアニストのYOSHIKIは、今回の受賞について以下のコメントを寄せている。

「ファンの皆様の応援に感謝しています。この様な賞を受賞できてとても光栄です。X JAPANは、今年米コーチェラでのパフォーマンスを終えたら、また近いうちにイギリスに戻って公演したいと思っています。またみなさんに会えることを楽しみにしています。」

(原文: “We’re so grateful for the support of our fans, and it’s an honour to receive this award. X Japan will try to return after our Coachella performance this year to come back and rock the UK again. Looking forward to seeing you all.”)

またSSE スポンサーシップ&リワード部長のCOLIN BANKSは、

「3月に行われたウェンブリー・アリーナのX JAPAN WORLD TOUR、メンバー及び関係者の皆様おめでとうございます。本当に素晴らしいコンサートでした、この賞にふさわしい勝者だと思います。」

(原文:” Congratulations to all involved with the X Japan World Tour that took place at The Arena, Wembley in March, it really was an incredible night and they are a deserved winner.”)

とコメントしている。

尚、『2017年SSEライブ・アワード』で獲得票数上位5組は次の通り。

1. X JAPAN
2. Shreya Ghoshal
3. Sunidhi Chauhan
4. Queen & Adam Lambert
5. Hillsong Christmas 2017

関連キーワード