YOSHIKIの生ピアノが聴けるディナーショー、過去最高の競争率でソールドアウト

チケット抽選受付と同時に申し込みが殺到し、今夏開催されるYOSHIKIのディナーショー『EVENING WITH YOSHIKI 2018 IN TOKYO JAPAN 6DAYS 5TH YEAR ANNIVERSARY SPECIAL』の、全10公演のチケットは瞬く間にソールドアウトとなった。

7月13日(金)~16日(月)に開催される夜4公演と、追加の昼3公演の計7公演、再追加として8月31日(金)9月1日(土)の夜2公演と昼1公演の計3公演、計全10公演は、凄まじい勢いで完売。

ファンクラブ枠でないと、手に入れることはほぼ不可能だというチケットの倍率は、一般先行抽選時にはなんと100倍を超えたほど。過去最多公演数にして、“過去最高の競争率”となった、まさにプレミアムな公演だ。

一流のホテルで、一流の音楽と一流の料理。海外から招いたオペラシンガーやボーカリストに、会場中がレーザー光に包まれる大迫力の演出、VOGUEの表紙も務めたファッションリーダーYOSHIKIプロディースのファッションショー、さらに今年は「牧阿佐美バレエ団」とのコラボ・パフォーマンスも行われるなど、すべてが“超一流”づくし。

心が震えるほどのほどの感動を味わうことができるYOSHIKIのピアノの音色を、この至近距離で体感できるのは、年に一度のこのディナーショーだけ。

米マディソン・スクエア・ガーデン、米カーネギーホール、さらに英ウェンブリー・アリーナという『音楽の三大殿堂』を制覇し、先日は世界最大級の米国フェス・コーチェラのステージを成功させるなど、世界で活躍するYOSHIKIのパフォーマンスを、心ゆくまで味わってもらいたい。

Ads by Google