「過去の規律と偽りの自我、『その首輪は誰が為に』」

謎のメッセージを放ち、シーンへ乗り込んできたプログレッシブメタルバンドのALEVAS(アリーヴァス)。胸を揺さぶる歌物な表情を魅力の軸に据えながら、演奏面では変拍子や転調を多様。とくに間奏部分では凄まじい変拍子飛び交うセッションプレイを描くように、ALEVASはヴィジュアル界のYESやOpeth、Dream Theaterと言うべき連中だ。

まさに暗黒のドラマを描き続けるALEVASが、このたびStarwave Recordsへ所属。10月10日にシングル『in Faith』を発売することを発表した。

世界へ目を向けたとき、ALEVASのような重厚で厳か、耳を捉える歌物でありながらも、予想もつかない楽曲展開を次々と仕掛けてゆくバンドは、とても高い評価を得ている。海外の場合、その手の音楽性の支持者はラウド/メタルファンだが、ことALEVASに至ってはプログレッシブメタルという範疇で括られてはいるが、その枠さえ凌駕する多様で美しい狂気を秘めた音楽性を提示している。それはまるで、文芸性の高い長大な映画を観ているような感覚。ALEVASは、ヴィジュアル系というシーンがとても似合うバンドだ。

日本という枠の中では収まりきれない、むしろ、海外の音楽通たちから高い支持を集めそうなほど叙情的なドラマを描き出すALEVAS。美しさと狂気、激しさと高揚、衝動と衝撃を内包する彼らの音楽性は、一筋縄ではいかない癖を持っている。だからこそ、その魅力に取り憑かれた人たちはALEVASを強く支持し続けてゆく。

彼らがヴィジュアルシーンへどんな新しい刺激を与えてゆくのか、これからの動きを楽しみに見ていこうじゃないか。

TEXT:長澤智典

告知動画第一弾

【CD情報】


ALEVAS 1stシングル[in Faith] 2018年10月10日発売

過去の規律と偽りの自我、『その首輪は誰が為に』

プログレッシブメタルバンドALEVAS(アリーヴァス)、Starwave Records所属後シングル第1弾『 in Faith』発売!変拍子を多用する重厚なサウンド、目まぐるしい展開、叙情的かつ力強い「声」。物悲しくも深みのある世界観を堪能せよ!タイトル曲『in Faith』は市川うららFM 感じるラジオ10月のエンディングテーマ曲!

型番:SWAL-1
発売元:Starwave Records
販売元:FWD Inc.
価格:2,000円(税抜き)/2,160円(税込)
仕様:CD+DVD二枚組
限定:完全限定300枚

<CD 収録曲>
1. in Faith
2. Serious prey
3. Under a threatening sky[2018]

<DVD 収録曲>
1. in Faith(MV)

オンラインショップでのご購入はこちらから

INFORMATION:

CDに関する問い合わせ先 E-MAIL: info@starwaverecords.jp

【LIVE情報】

2018.08.22(水) 新宿クラブサイエンス
2018.09.11(火) 池袋RUIDO K3

関連リンク


ALEVAS Web

ALEVAS twitter

Starwave Records Web

Starwave Records twitter

関連キーワード